日本旅行医学会

『イカリジン15%』『DEET30%』高濃度配合の虫除け剤情報

2016年度登山医学セミナーでも紹介されました、イカリジンおよびDEET成分配合虫除け剤の
ご紹介です。

これまではDEET(ディート)成分が一般的でしたが、海外諸国でも広く利用されている成分
イカリジンが本年(2016年)日本でも認可されました。
すでに各社より、イカリジン成分配合の商品が発売されており、7月の登山医学セミナーでも紹介しております。

さらに本年秋には、厚生労働省が認可した高濃度の虫除け成分配合の製品が発売されました。
いずれも、イカリジン濃度を従来製品比3倍、15%まで高めたものまたは、
DEET濃度を従来製品比3倍、30%まで高めたものになりますので、蚊などが媒介する
感染症を防ぐための手助けとなります。

当学会においても、ワクチンなどで防ぎきれない、蚊の媒介する感染症に対して
『蚊に刺されないこと』を大切な予防策の1つと捉えておりますので、
上記のような虫除け剤をぜひご活用ください。



コラム

旅行医学豆知識 Mebio掲載記事 メディア掲載記事 感染症について
  • 日本旅行医学会facebook