日本旅行医学会

2018年 第17回 日本旅行医学会大会

●開催日時 2018年4月7日(土)8日(日)
●場所 国立オリンピック記念 青少年総合センター 大ホール 他
●概要 大会テーマ:シニア世代の旅行医学

大会長:国際医療福祉大学塩谷病院 高齢者総合診療科 部長・
    国際医療福祉大学 教授 岩本俊彦

後  援:一般社団法人 日本旅行業協会
事 務 局:一般社団法人 日本旅行医学会
(〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-11-6 第二シャトウ千宗202号)
TEL 03-5411-2144 FAX 03-3403-5861

◆大会参加についてのご案内
当ページ最下部の[参加申込書]ボタンより参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、参加費振込領収証または確認書(現金振込の場合のみ)を貼付して、事務局宛てFAXしてください。

◆単位取得について
※大会参加で認定講座試験(6月9日・10日)の受験に必要な12単位以上が取得可能です。
大会1日のみの全プログラム参加でも20単位以上取得可能です。
プログラムの途中から、または途中迄の参加でも、参加分の単位取得が認められます。

会場で受講証明書を配付しますので、受講後に必ず受講印を受けてください。

◆ポスター発表募集について
応募締切:3月25日(日)
詳しくは、「ポスター発表募集要項」(当学会HPのトップからリンク)をご覧ください。
●プログラム
(2018/04/07)
- 4月7日(土)-

【総会】
9:30~9:40

□開会あいさつ□
9:40~9:50
大会長 岩本 俊彦

□海外医療事情□(2講演で4単位)
9:50~10:30
●「米国の歯科事情」
 米国カリフォルニア州開業歯科医師
 歯周病専門医 成田真季

10:30~11:10
●「妊娠とワクチン接種/インフルエンザワクチンの
  最新事情」
 Dr. Anahita ChauhanSaifee HospitalMunbai, India

□大会長講演□(4単位)
11:10~11:55
●「高齢者の定義が変わる
~もはや65歳は高齢者とは言えない~」
 国際医療福祉大学塩谷病院高齢者総合診療科部長
 国際医療福祉大学教授岩本 俊彦

□ランチョンセミナー□(4単位)
12:30~13:20
●「~医療インバウンドおもてなしの実現に向けて~」
 新連携企業体株式会社AST

□昼休み ポスター発表□
13:20~13:50
展示ポスター発表をご覧ください。
昼休み以外の時間にもご覧いただけます。

□旅行医学のトピックス1□(2講演で4単位)
13:50~14:35
●「大便器開発の歴史」と「最近のトイレ事情」
 TOTO株式会社衛陶開発第一部山﨑 洋式(ひろのり)

14:35~15:20
●「留学生の旅行医学~留学安全管理者の育成~」
 千葉大学大学院医学研究院 環境生命医学教授
 森 千里

□旅行医学のトピックス2□(2講演で4単位)
15:40~16:20
●「留学・海外赴任時の病院のかかり方」
 日本旅行医学会専務理事 篠塚 規

16:20~17:00
●「最近の国際テロリズム情勢
  ~IS(イスラム国):テロの脅威は続く~」
 ジェイアイティーグローバルサポート株式会社
 代表取締役 増田 一人

□懇親会□
17:20~
センター棟2階 カフェフレンズ

■看護部会■
18:30~
センター棟1階 108研修室

●プログラム
(2018/04/08)
- 4月8日(日)-

□海外招待講演□(各4単位)
09:15~10:00
●「旅行医学と健康増進」
 Dr.Walter Pasini
 
10:00~10:45
●「南アフリカの旅行医学」
 The South African Society ofTravel Medicine
 Dr.Salim Parker

□旅行医学のトピックス3□(4単位)
11:05~11:50
●「認知症と運転免許」
 警察庁交通局運転免許課高齢運転者等支援室長
 岡本 努

□ランチョンセミナー□(4単位)
12:15~13:05
●「老化と水」
 Earth Water 株式会社

□旅行医学のトピックス4□(2講演で4単位)
13:25~14:05
●「渋滞学~渋滞を科学する~」
 東京大学先端科学技術センター群集マネジメント社会連携部門 教授
 西成 活裕

14:05~14:45
●「フレイルの早期発見と予防」
 東京医科大学高齢総合医学分野 教授
 櫻井 博文

□公開講座□(4単位)
15:00~16:10
●「進化する日本ワイン」
 中央葡萄酒株式会社栽培醸造部長ワインメーカー
 三澤 彩奈
 
□閉会あいさつ□
16:10~16:15
 日本旅行医学会 理事長 小川 富雄

※ 講演者・講演内容・時間は、事前の予告無く変更になる場合がございます。
●参加費 医師 :12,000円(2日間)・その他:6,000円(2日間)
  • PDFダウンロード

Adobe Readerダウンロードボタン

PDFファイルの表示・印刷にはAdobe Readerが必要です。
左のボタンからダウンロードしてください



コラム

旅行医学豆知識 Mebio掲載記事 メディア掲載記事 感染症について
  • 日本旅行医学会facebook