日本旅行医学会

「障害者(透析患者、在宅酸素療法患者、脳卒中患者)の旅行医学 “情報の砂漠からメンフィスへ!”」 2001/8

行きたいときに行きたい所へ!人工透析をしていても酸素が必要でも、また脳卒中の後遺症で四肢麻痺があっても、適切な計画とサポートがあれば海外旅行ができます。記事では夢を実現された方の実例3例を紹介しています。日本の障害者旅行の現状は「情報の砂漠状態」ですが、旅行医学のサポートにより患者のクオリティオブライフの向上が望めるでしょう。

実際の記事を読む(PDFが開きます)。



コラム

旅行医学豆知識 Mebio掲載記事 メディア掲載記事 感染症について
  • 日本旅行医学会facebook