日本旅行医学会

●第1回関西・登山医学セミナー(大阪)

●開催日時 2015年7月5日(日) 10:30~16:10(予定) ※受付10:00~
●場所 「大阪医科大学」 臨床第一講堂
大阪府高槻市大学町2番7号 TEL:072-683-1221(代表)
JR東海道本線・JR京都線「高槻」駅下車 南口より徒歩8分
阪急京都線「高槻市」駅下車 1番出口よりすぐ
●プログラム
(2015/07/05)
■10:30-10:40 オリエンテーション
日本旅行医学会 専務理事 篠塚 規

■10:40-11:35 講演【噴火に備える】- 災害時医療、DMAT (4単位)
「災害時の医療システム ~DMATなど災害医療の現場と課題~」
日本旅行医学会 理事 (京都橘大学 現代ビジネス学部 教授)
西本 泰久

■11:35-12:20 講演【噴火に備える】- 噴火予知 (4単位)
「火山噴火予知の現状 -できていることとまだできないこと-」
名古屋大学大学院環境学研究科 地震火山研究センター 教授
山岡 耕春

■12:45-13:30 <ランチョンセミナー>【その他】- 高山病予防 (4単位)
「新しい高山病予防 ~キリマンジャロ登頂率100%~」
日本旅行医学会 専務理事
篠塚 規

■13:40-14:25 講演【噴火に備える】- 火山ガス (4単位)
「火山ガスの危険と身の守り方、火山ガスから分かること」
東海大学 理学部化学科 教授
大場 武

■14:25-15:10 講演【その他】- 登山リスク (4単位)
「登山リスクとその対応について」
関西大学 総合情報学部 教授
青山 千彰

■15:20-16:05 講演【噴火に備える】- 救助 (4単位)
「困難を極めた御嶽山噴火での救助活動」
山梨県 峡南広域行政組合消防本部 警防課 警防係長 特別救助隊隊長
渡邉 亨

■16:05-16:10 閉会挨拶
日本旅行医学会 理事 西本 泰久
 

――――――――――――――――――――
●申込方法
――――――――――――――――――――
参加費を振込後、ページ下のボタンより申込書(PDF)をダウンロードして必要事項を記入し振込領収証又は確認書を貼付のうえ、事務局へFAXか郵送でお送りください。
●参加費 日本旅行医学会会員5,000円 / 一般(非会員)6,500円
  • PDFダウンロード

Adobe Readerダウンロードボタン

PDFファイルの表示・印刷にはAdobe Readerが必要です。
左のボタンからダウンロードしてください



コラム

旅行医学豆知識 Mebio掲載記事 メディア掲載記事 感染症について
  • 日本旅行医学会facebook