日本旅行医学会

●第7回 日本旅行医学会 東京大会

●開催日時 2014年11月16日(日)10:30~16:30(予定)
●場所 東京信濃町東医健保会館 2階大ホール
〒160-0012 東京都新宿区南元町4番地 TEL: 03-3353-4311
(JR中央総武線信濃町駅下車徒歩5分)
●概要 ★エボラ出血熱 緊急特別講演決定!★ 国立国際医療研究センター 加藤 康幸 先生

本年創立13周年を迎え、昨年に引き続き講師会員の皆様の発表の場である第7回日本旅行医学会東京大会を開催致します。 
今回は(仮題)「旅行の医療トラブル対応の法的責任」また(仮題) 「腸管出血性大腸菌O111集団感染における危機対応とITの活用」講演を予定しております。
医師・看護師・医療関係・企業・旅行会社等、多数の方々のご参加をお待ちしております。


主な内容:「教育講演」と「会員による口頭発表(10~20演題を予定)」「懇親会」を予定。

会員による発表時間: 一般演題、症例報告10分(発表7分・質疑応答3分)予定。

発表者への単位付与:一般演題6単位、症例報告4単位。

聴講者の取得単位 :すべてのプログラムを聴講して20単位以上取得予定。

会員発表演題募集中
●参加費 会員 3000円  非会員 5000円  学生 2000円(学生証または写し添付のこと)
  • PDFダウンロード

Adobe Readerダウンロードボタン

PDFファイルの表示・印刷にはAdobe Readerが必要です。
左のボタンからダウンロードしてください



コラム

旅行医学豆知識 Mebio掲載記事 メディア掲載記事 感染症について
  • 日本旅行医学会facebook